mukuのきもち
 
2010年8月10日mukuは17歳でお星様になりました  悲しみが想い出に変わるまで…
 



ペット

生きていれば…

そう、生きていれば今日は19歳の誕生日なんだね

いい加減、亡くした子の年を数えるのは止そうと
そう思うのだけど
年齢のブログパーツも外せないままだなぁ…



この帽子も良く似合ってて可愛かったなぁ~♪

ネットとは言え
多くの友達に見守られていたってこと
やっぱり分かってたんだろうね…

muku、うちの子で幸せだった?

分かんないよねぇ~(笑)
少なくとも
お母さんは幸せだったよ♪

子どものころから、ずっと願っていた犬との暮らし
mukuを迎えて、何年経っても

これって夢じゃないよね?

と、何度となくmukuを触ったり
mukuの身体に顔を埋めてクンクンしてもみたよ(爆)

あぁ~面倒くさいなぁ~!  とか
またぁ~!? とか

腹も立てたり、愚痴もこぼしたけど
人間のmuku兄にも同じだったから
単に、お母さんが怒りん坊だったんだね

これから暑くなって、エアコンを使うようになると
トイレに行こうにも
ちょっと他の場所に行こうにも
戸が閉まってるので

mukuの戸をカリカリする合図で
みんながシモベの様に戸を開けに行ってたね(笑)

柱に残った爪の跡も
敷居の傷も、ぜ~んぶ懐かしくて
ちょっとだけ切ないよ…



オヤツに必死の顔も面白かった


この場所に、お骨になったmukuがいる

いずれは埋めてあげなきゃ…そう思ってるけど
単なる抜け殻だと分かっていても
まだ手放せない

決して広い部屋じゃないんだけど
mukuパパも何にも言わないから
二人とも、このままが良いんだよ

今年は、誕生日を覚えてたよmuku
19年前、生まれてくれてありがとう!
何にもプレゼントはないけど(笑)
心から、ありがとう!

mukuの友達、ありがとう!



Jun.7(Thu) | Comment(4) | ペット | Admin

やっと一区切り

この土曜、義母の四十九日の法要と納骨
やっと一区切りを迎えそう…

どこの家でもそうだろうけど
葬式馴れしてないので

色々と調べようとしても
ネットで検索しても宗派や地方柄でも違うし
こればかりは、なかなか難しい

どれを、どうして、どうなるの?
先にどれをして
いつまでに何をする?

それにも増して

面倒くさいのは、何といっても銀行の手続きや
お役所的な手続き

要するに、相続人が後々出てこないか?
などが重要だと分かるし、法律に基づき…というのは
充分承知の助、だし

性善説を強調するわけじゃないけど
何種類もの書類を、お金と労力を使い
この預金額を見た上で

これで、まだ足りない書類があるとしたら…
私、暴れるよ~!

と、銀行窓口で言ったのは私です
脅しじゃありません、愚痴です(苦笑)

お陰で無事、手続きは終わりましたが…



こんな時

mukuの飛びっきりの笑顔が見れたら
癒されるのにねぇ~

17年も癒してくれたのにね

ムクパパとのシンクロも懐かしい♪



この服を着てるということは
muku13歳の時か、それ以降だなぁ~



可愛かったなぁ~!(親バカにつきご容赦を)


Jun.5(Tue) | Comment(0) | ペット | Admin

友と愛媛へ

先月の21日から23日までの2泊
愛媛で過させてもらった

奈良の友達は、1泊させてもらったら帰るのかな?
と、思っていて

私は、いつもどおり?(笑)
2泊が限界かなぁ~(ムクパパの留守番が)と思っており

愛媛の友達は、ご主人に
3泊くらいするんじゃない?などと考えていたらしく

まさに、三人三様

結局、食事を作れないmukuパパを考え
2泊させてもらうことになった(笑)

奈良の友達は、
高校時代の部活で傷めた膝の手術後…
十字靭帯も完全に断裂していて
半月板も使い物にならなくなっていたそうだ
年代物の古傷だったので
学会でも発表されたそうだ(苦笑)

我が家に滞在中も
愛媛にいるときも、毎日1時間はリハビリのために歩いていて
やっぱり、頑張り屋さんだなぁ~
と、友達ながら尊敬!

こんなにオチャラケてるけど
実は、インターハイにも国体にも出場経験あり(笑)

友達のリメイク作品を
勝手に次々に試着しております(爆)



当日は、鯛そうめんのご馳走でおもてなし~♪
美味しかったぁ~!

ゴンちゃん、匂いに反応して参加(笑)
近くの温泉に出かけ
風呂上りに上機嫌で食事、肩のタオルに気づかず…(涙)



ゴンちゃん、お喋りが煩くて疲れたか?
目が恐いよ~ぷぷっ!

越の踏ん張りもきかず
目が見えないので、勝手口から転がり落ちたことも…
とっさなので誰も間に合わず
力自慢のmukuママ、抱えて部屋の中に連れ戻す
30キロまでなら何とか大丈夫よ!(爆)

15歳、癲癇が持病なので可哀相だけど
でも、まだ頑張れそう!

犬を触れることの幸福感…
mukuを思い出すな~どこに行っても






Jun.3(Sun) | Comment(0) | ペット | Admin

あの日の、金環日食

今さらだけど…

金環日食、見ましたよ(笑)
私は、次回までは絶対に生きてないので
絶対に見ようと思いつつ
かと言って、日食めがね?も買ってなく

仕方なく、こんな方法で…



この前日
実家に、手伝いで帰っていた友達の家に行き
我が家まで連れ帰り、一泊

そして、愛媛の友達の家まで
遊びに出かけることになっていた

喪中ではあるんだけど
雑事は一手に引き受けてるし
ずっと閉じこもってる訳にもいかないし
タイミングが合わないと旧友とも出会えないし

mukuパパの勧めもあり
二人して出かけることになっていた

奈良に住む友達は
田植えの手伝いの名目で実家に帰っていたけど
実際は、膝の古傷の手術を受けて約半年…
リハビリの最中で、どうせ大した役に立てないので
と、友達を訪ねる計画を立てていた

器械体操の仲間、5人のうち3人が会うことに…
私は3度目の訪問だけど
奈良の友達と愛媛の着物リメイクの二人は
38年ぶりぐらいの再会…

私の運転に不安を抱きながらも
一蓮托生、愛媛まで向かおうとする
その朝が、日食だったわけで(笑)

友達も、岡山で見た日食ということで
さぞ、思い出に残っただろうなぁ~
お互いにボケないで忘れないようにしようね(苦笑)



mukuは、結構高い場所が好きで
ひょいと乗って
じ~っと、景色や人を眺めてたな…



吠えもせず、大人しく
まさに、白い狛犬だったな(笑)



Jun.3(Sun) | Comment(0) | ペット | Admin

なにかと

やっぱり、何かと忙しい日々(苦笑)

最近、噂のあった岡山出身の芸人さんの報道
昨日の会見で…あれ~?
やっぱ、本当なんだぁ~!びっくり!

だって、あれだけ人気が出てるのに
つい最近まで
生活保護を受けてるとは思いもしなかったな

実は、息子と同じ中学の同級生…
チョイ出の頃から芸人になった事は聞いてたので
成功すればいいけどなぁ~
と、同じ年の子を持つ親心として
勝手に気にかけてたんだけど

昨年、我が家の台所のフードのクリーニング…
プロに頼めば高いので、ずっと悩んでたけど
キャンペーンを利用して掃除をしてもらい
綺麗になって満足したんだけど

その時

今回の子、の母親にもクリーニングを頼まれたって
その業者さんから聞き

妄想族の私としては
息子が成功して、しっかり稼いでくれるので
左団扇なんだろうなぁ~

と、何気に聞いてたけど
まさか

会見では恥だと思ってた…と言ってたけど
そうじゃない話も聞えてくるから
それが本当なら
なんで?と思ってしまう…

コメンテーターの中では
良い人だ
と、人柄の良さを強調し擁護してる人もいるけど
この件が出てきても
認識の甘さ、という言葉で摩り替えてるように聞える


これをきっかけに
厳しいチェックが課せられるような動きもあり
本来、本当に受給を必要としてる人に
それが届かないことになるとしたら…

と、要らぬ心配を
頼まれもしないのにしている
そんな昨日、今日のわたくしです



May.26(Sat) | Comment(0) | ペット | Admin

連休もおしまい

今年の連休は、あっと言う間に終わり
Ayaちゃんも帰って来てくれたけど
義母の事があったので
早めに戻ったので、早めに帰っちゃったぁ~

こどもの日を、初めて東京で過したAyaちゃん
楽しい場所へ連れて行ってもらったかな?

ままごと遊びも次第に上手になり
庭の赤い実を取ったり葉っぱを取ったりして
料理に見立てて遊んでる♪



楽しみにしていたイチゴ狩りにも連れて行けた♪
イチゴの帽子でイチゴを食べ…(笑)



大好きな叔父ちゃんにも遊んでもらい


こんなお絵かきも上手に出来ました~♪


2009年の連休は
mukuがいたからお出かけも一緒♪

笑顔の中心にmukuがいたね!
mukuのお陰で
み~んな飛び切りの笑顔、キラキラだったよ~♪

もう、取り戻すことの出来ない幸せの一こま
涙が出るのは仕方ないよね
今は、悲しいだけの涙じゃないから
mukuも笑ってくれるよね?

悲しみは永遠に消えないけど
消えた時、mukuに会えるのかな?
って気がするな、お母さん…(笑)



May.6(Sun) | Comment(0) | ペット | Admin

チャッピーちゃんお疲れ様

北海道に住む
マルチーズの女の子、チャッピーちゃん

今日に日付が変わったころ
家族に見守られながら天使になりました

先天性の水頭症で
癲癇の発作を繰り返し
長年飲んでいた薬の副作用で肝臓を悪くし
なんどもなんども命の危機を乗り越え

この3月ごろには
血小板減少症になり、数値ゼロという
絶望的な状況を脱し
奇跡の積み重ねを日々更新してたけど
再び、血小板の数値が悪くなり

ついに虹の橋を渡ることになったそうです

今は大学生の二人のお兄ちゃんが帰っていた
まさに、家族が揃ったタイミングで…

きっと、チャッピーちゃんは
お母さんの事が心配だったんでしょうね

お兄ちゃんに会いたかったのは
当然でしょうが
お兄ちゃん、お母さんをよろしくね

と、最期まで娘っこらしい気遣いをしたのでしょうね

病気の子を長年ケアするというのは
当たり前と言えばそれまでだけど

当たり前、という言葉の前に

本当に大変だったよね

という、労いの言葉を
何十倍も何千倍も掛けてあげなきゃね

本人にとっては
当たり前
の言葉が優先されてたにせよ…

マルチーズ繋がりで親しくさせていただき
北海道旅行に出かけたとき
その知らせをしたものだから
わざわざ、チャッピーちゃんを連れて
会いに来てくれたのが2004年の11月

当時、小学生だった下のお兄ちゃんは
今年の春、大学生になったそうだ



この時の写真は、HPにも掲載させてもらってたので
再度、アップさせてもらいます

こんなに小さなくて愛らしいチャッピーちゃん

まともにホテルのフロントに言ったら
部屋の中に連れて入るのはNGだろうから…って

長い時間じゃないし
吠えない大人しい子なので
バックの中に入ったまま
フロントの前を通る時にはバックを隠すように
欽ちゃん走りしたんだよね



お兄ちゃんも
チャッピーちゃんが居なくなって悲しいだろうけど
母さんを支えてあげてね



バックに入ってたチャッピーちゃんが
あまりに可愛かったので
帰ってからmukuを入れて真似してみたら

なんか…
可愛くなかったんだよね~(苦笑)


muku、虹の橋を渡る女の子がいるよ
チャッピーちゃんっていう可愛い子だよ

心配ないからね、大丈夫だよ
って教えてあげてね
先輩なんだから頼んだよ

だけど
お友達の伝えておこうね

こっちに来るのは、もっとゆっくりでいいからね



May.4(Fri) | Comment(0) | ペット | Admin

怒涛の一週間

怒涛という表現が適切かどうか、分からないけど…

私から言えば
この1週間から10日の間の出来事は

姑が亡くなり葬儀を終えるという、人生の一大事だった

いま
長旅をして戻ってきたような
通常から、かけ離れた経験をした疲労感から
抜け出せないでいる
決して心地よい疲労感ではなく(苦笑)

まず、先月21日の土曜日
久しぶりに鳥取の境港まで
新鮮な魚や、干物などを買いに行き
帰りに、岡山の「がいせん桜」を見物し

高速の岡山インター近くまで戻ったころ
携帯が鳴った
それからが、長い1週間の始まりだった

舅が亡くなり、一人暮らしをしていた姑
たまたま、隣県から義姉(娘)が帰っていた当日

遅めの昼食後
席を立った義姉が、お茶を入れて声をかけると
返事をしないで、座ったままの姿勢で目を閉じていて
そのまま、意識も戻らず目を開けないまま
4日後、息を引き取った

満年齢で90歳、享年は92歳

孤独死しても不思議のない環境で
偶然とは言え、即、対応の出来る状況で逝ったのは
家族にとっては一番有り難いことだった

その9日前には、私も様子を見に行っており
普段どおりにお喋りして元気な様子だった

病名としては
心臓から血栓が頚動脈に飛び、脳梗塞を起こした

と言うことだけど
天寿という言葉の方が合っているのでは?と言われた

年齢を考えれば、延命措置を受けさせるのは考えもので
それは望まない、という判断をし
積極的治療は受けなかった

そして、救急救命センターから
普段のかかりつけの病院へ転院し

mukuパパと義姉は、仕事のため夫々家に戻り

23日の月曜日、私が付き添いで夜を過した
その間も、病院側が言い難そうに
亡くなった後、自宅へ連れ帰る服の用意など
少しずつ準備された方が…と、促され

自宅と病院を一人で行き来し
実家は駐車場がないので
近所の方に駐車のお願いがてら報告をし

あれやこれや
急変に備えて、着物、遺影用の写真の選択
葬儀業者への連絡

義母は一人っ子だったので
身内は少なく、長生きしたので余計に少なくなっていて
立場上、嫁の出番がフル活動

付き添いの夜は、2時間ごとに看護師さんが来られ
痰の吸引、点滴、体位の交換など
とうてい眠れるはずも無く(苦笑)

でも、看護師さんの仕事のハードさを痛感し
あれだけの仕事量なら
もっと高いお給料をもらわなきゃね…と痛感

結局、自宅へ連れ帰る全ての準備が整って
まさに病院へ戻る時、病院から急変の知らせが入り

慌てて病院へ駆けつけたものの、間に合わず
私が立会いの元、先生が来られて臨終の時間を告げられた

倒れたタイミングといい
4月30日は舅の命日なので

私の感では、舅の命日まで持たないと思うよ
と、mukuパパには告げていたけど、その通りに…

友引があったので、26日が通夜27日葬儀
初七日は葬儀の後、一緒に行ったけど
本来の初七日は30日の予定だった

もろもろ考えれば、
偶然という言葉だけじゃ考えられないね

初七日を終え、muku兄らと岡山までひとまず戻り
昨日、上のmuku兄が帰り
今日、下のmuku兄が東京へ戻る予定

明日は、また田舎へ戻り
救命センターへの病衣の返却と
治療費2病院分の支払い
葬儀業者への支払い…などなど
雑用が控えている

な、訳でブログも休んでいたけど
この程度の開きは珍しくはなかったね(笑)

あぁ~~とにかく疲れた!

普段、付き合いの少ない親戚との会話
町内会のご近所さん
顔もろくに分からず右往左往…
睡眠不足に神経を使うのが重なると辛いね

普段が普段なので(笑)



May.1(Tue) | Comment(0) | ペット | Admin

桜散るころ

ワンコのいる羨ましいお家では(笑)
今はお財布の紐が緩む時期ですね~

フィラリア、予防接種など
憂鬱な季節だったなぁ~

何処に連れて行かれるかって、察知してるもんね…



診察前
様子を伺いに覗きに行き
先生と鉢合わせして
大慌てで診察室から飛び出てたっけ(笑)



さて
土曜日に花見に出かけた醍醐桜
この火曜日には満開とのニュースが流れ
やっぱ、あの日で正解!
と、鼻の穴を膨らませて自己満足に浸っていた

我が家の狭い庭にも、春に咲かせる花木があり
近所の庭も同じく…

ということで
毎朝「レレレのおばさん」状態で
箒を持って、せっせと散った花びらや
葉っぱを掃き集めている

人と出会わないので
「お出かけですかぁ~?」
と、決めセリフ言えないのが残念だけど

咲けば散るのは世の定め
どんな事があろうと、時が来れば咲き
散っていくけど、まだ咲くんだね

先週の
花見のついでに、勝山と言う宿場街道にもより
昔の町並み保存地区をぶらりと歩いた

この地区は、商店も一般家庭も暖簾を掛けようと
そういう活動をしており
色々な工夫を凝らしたものや
綺麗なのれんを観賞できるのも楽しみだ



郵便局も…





たくさん撮ったけど
アップする枚数が限度イッパイになったので
また次回に続きます

こんな町おこしも面白いですね♪



Apr.20(Fri) | Comment(0) | ペット | Admin

お花見♪

岡山の桜の名所、醍醐桜

雄雄しく立っている、この風情に引きつけられ
毎年通うようになって何度目かな?

今年は三分咲き
満開ではなかったけど、一週間遅れだともう散ってるかも…

まだ嘱託でお仕事してくれてるmukuパパなので、平日は無理だから
昨日のお花見を決行!

起床5時30分!(爆)

でないと、駐車場のスペースがなくなるかも~なので(苦笑)



ミツマタの花とのコラボ♪

こんな状況なので、お陰で観光客は少ないものの

毎年、県外ナンバーも多くて人気のスポット!
三脚を担いだ人も多い…




桜の大木を一周…
mukuがいないと、手持ち無沙汰で
リードを持ってたのになぁ~
土が付く場所では抱っこしてたなぁ~とか

何にも持ってない手が不自然に感じられるね



mukuもしっかりお花見してたね~♪

同じ時期なので、同じ格好をしてるのに
mukuだけがいないね…

でも、毎年、同じ服着てたんだ~わたし!(爆)



まだ寒い朝
冷たい空気を吸って気分もスキッ!

これから咲こうとする、活力に満ちた桜を堪能し
そのパワーを少しいただいて(笑)

また来年、来れますように…



Apr.15(Sun) | Comment(0) | ペット | Admin


(4/30page)
Top 1 2 3 >4< 5 6 7 8 9 10 End