mukuのきもち
 
2010年8月10日mukuは17歳でお星様になりました  悲しみが想い出に変わるまで…
 



2010年2月を表示

油断すればグータラ

週一のペースのブログですら
うっかりしてたら、数週間のご無沙汰になりました

mukuの夜中の徘徊に睡眠不足が続き
病院へ相談に行き、サプリを飲ませ始めましたが…
なかなか効果が出ないなぁ~と悲しんでたけど
さすが、少しずつ効果が出始め
寝付くまではウロウロしてるけど、悩みの種だった
夜中の徘徊はなくなりましたぁ~
ばんざ~い \(^o^)/


さて、昨日は雨も上がり暖かく
久々のお出掛け日和だということで
以前、mukuパパが出張のついでに案内された梅園が
今ちょうど見頃だろうということで
「行って見るか?」ということになり
mukuも連れてのドライブになりました

高速に乗って一時間少々で行ける
兵庫県はたつの市 黒崎梅園 
山一体が梅園になっているので、見晴らしも絶景



満開ではなかったけど、
満開の時期だと多分駐車場も満開、いや満車でしょうね

観光バスも乗り入れているし、行き交う人の言葉はほぼ関西弁ばかり



mukuとmukuパパ

え?どこに?見えないけど? って?



坂道は歩けないだろうと
スリングを用意し、中に入れたら
直ぐにスヤスヤ眠ってしまい

そよぐ風 梅の香り ウグイスのさえずり

五感の衰えてるmukuには感じてなかったでしょうね…

でも、家族の体温を感じつつ寝てくれてたら嬉しいけどね

mukuママだって最初の20分くらいは抱っこしてたんだよ~
坂道ばかりなので、暑いわ重いわ
mukuパパが交代してくれましたぁ~

何か、ぶら下げて歩いてるmukuパパを見て
すれ違う人が不思議そうに振り返る

「あれ~?ワンちゃんやわぁ~」
「大人しいねぇ~」

かなり目立ったスタイルでしたが
恥かしげもなく歩くmukuパパ

昔は、こんな事してくれる人じゃなかったのに…

と、信じられない思いで後ろを歩く

育児には協力的じゃなく、ずい分不満を募らせたものだけど

こんな一面を見て、少しは見直したかな

年のせいもあるんだろうけど、これもmukuのお陰だね



行きの車の中では起きてたけど
帰りの高速に乗った頃は
抱っこされたまま寝てしまっちゃった

以前なら、抱っこで眠るなんて考えられない

そのうち、口も半開き
ベロがチョロっと出てて、老犬なのに幼く見えて
めちゃ可愛い

また気分転換のお出かけが出来たらいいなぁ~


また日付を遡って記事をアップしてますので
お時間があればご覧下さいませm(._.)m ペコッ



2月28日(日) | ペット | 管理

仕方ないね…

節分もとっくに終ったのに
毎日、フードを撒き散らしてるmuku


水の中に足を突っ込んだり

柱に頭をぶつけたり

ワンコの16歳は 思春期 じゃなく
間違いなく シニア世代 なのだなぁ~

と、嫌でも思い知らされる

この前は、この器の中に
フードじゃないのに、与えた覚えのない
フード色の かりんとう みたいな物があった

ん?
何度眺めても思い当たらず
皿を持ち上げ、目線に近づけ
まじまじと眺めても 何か判断も付かず

思い切って、指でチョンチョンと触り
鼻を近づけて嗅いでみたら

まさか、と思っていた
ウンチ だった

うっそ~~

痴呆と言えば簡単だけど
逆に考えたら

ウンチスタイルを思い浮かべれば
こんなピンポイントを狙ってするだなんて

ある意味、凄い技じゃない?

記念に写真を撮ろうとし
一秒後、それは違うよな…と、思い直したけど

単に、偶然の産物?だったとしても
何故か 「muku、凄~い!」

と思ってしまう、お馬鹿なmukuママなのでしたぁ

お食事中の方がいらっしゃったら御免なさいm(_ _)m



2月25日(木) | ペット | 管理

大の字

老犬になっても
やっぱり性格の名残はあるようで

お坊ちゃまではなく野生児
オッチョコチョイ
天然なmuku

座布団や毛布で少し段差がある布団に寝てたんだけど
寝返りを打った拍子に
コロンと仰向けになった

起きるのかな?
元の場所に戻るのかな?

と、何気に眺めてたら
いつまで経っても仰向けのまま
しかも
「大の字」の まさに「へそ天」

毛が伸びて分かりづらいかも知れないけど
写真をひっくり返して見れば
立ってるようにも見える

笑わせてくれるなぁ~muku






目は半開きで、少し恐い


2月23日(火) | ペット | 管理

春の気配

来週は暖かくなりそうだよ~

夏は苦手だけど
春は大好きだよね

冬を頑張って越したんだもの

mukuだって、また春を迎えらるよ~



2月20日(土) | ペット | 管理

お散歩しましょ♪

閉じこもり気味だった冬
待ち遠しい春は、確実にそこまで来てるよ

今年も桜を見に行こうね

少しは土を踏んで歩いて
すっかり柔らかくなった肉球を鍛えましょうね~



ありゃりゃ
こちらに来たくても狭くて通れない…
迂回する事が出来ないねぇ

庭ならmukuのパトロール範囲だったから
スイスイ歩けると思ってたけど
目が見えづらくなったから?

真っ直ぐ行けなくて、困った顔して立ち尽くしてる

mukuの前まで近づいて
「muku、こっちだよ」
先に立って迂回して見せると

「あ、そっか」

とばかりに トコトコ… 付いてくる

大丈夫、大丈夫
 



お家に入ろうよ~

そうだね、また天気の良い日に散歩しようね



2月13日(土) | ペット | 管理

庭を散歩♪

今日は、少し風はあったものの
日差しもやわらかで気持ち良さそうだったので
いつまでも寝てるmukuを強制的に起こし
抱っこして日向ぼっこ

目が悪いから眩しそうにしてたけど
やがてすっかり目も覚めたみたい~

人間も体内時計の調子が悪いときは
朝日を浴びるようにしたらいいんだってね

mukuの場合、午後の日光浴だから効果の程は分からないけど
寒くて閉じこもってばかりじゃ
そりゃ夜中の徘徊だってするよねぇ~(笑)

ってな訳で、今日は起きてる写真をたくさん撮りました



mukuパパの草むしりのお手伝いは出来ないけど
監督はできます~



風が吹いてるのが分かってしまう毛の伸び具合ですね

ママカットで気になる場所しかカット出来てません
まだ「春」は暦の上だけですもんねぇ

今の時代になっても
動物に服は必要か必要でないかって議論してるけど
寒さに震えてる動物を見たことないのかしら?
と、不思議に思うんだけどね…



さも、良く見えてるように上を見上げてるけど
食器の中に足を突っ込んだり
水の容器にだって足を突っ込んで
周りをびしょびしょにしてます
腹は立たないけど、可哀相だなぁ~って思う
困った顔して立ち尽くしてる姿を見れば
不便なく過してるみたいでも
やっぱり、見えなかったり聞えなかったり

どうしたんだろう?
なんでなの?

と、不安に感じてるんだろうね



あ!!
ボケボケの写真だったぁ~!!

たっぷり散歩したからお家に入るよ~

この段差は、とっくに上がれなくなり
抱っこしてもらうのを待ってます

でも

飛び降りることは出来るのです

落下した事はあったけど
意識的に飛び降りることがあるのです

本当はして欲しくないけど、お迎えの時に限るので…
こういった行為に、昔の野生児の姿を思い出すなぁ



2月7日(日) | ペット | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機