mukuのきもち
 
2010年8月10日mukuは17歳でお星様になりました  悲しみが想い出に変わるまで…
 



2010年7月を表示

真夏の夜の恐怖…

草木も眠る丑三つ時…

スヤスヤ眠る二人と一匹だった
はずが…

ふと、目覚めたのは1匹の方だった

それから
どれくらい経過したのか、定かではない
数分なのか、数十分なのか
いずれにせよ、長い時間ではない

突如、闇を引き裂く声が

くっさ~!

漢字で書けば

臭っさ~!

岡山弁で書けば

くせぇ~!

もういい?(苦笑)

絶叫したのは私、mukuママだった

夢をみたのか?はたまた?

夢は見た、確かに!
しかも、現実に起きた悪夢を…

即座に部屋の電気を点け、目に飛び込んだ光景は
夢であればいい…と現実逃避したい位の光景だった

それは
6日も便秘だったmukuが、
今日も出なかったら病院へ連れて行こうと思ってたのを
見透かしたかのように
よりにもよって、その当日の真夜中に
大量のウンチをし
しかも
こともあろうに
就寝中の我々の真ん中で
二つの布団を股にかけ
ウンチをするだけでは満足しなかったか
散々、踏み歩き
その臭いを部屋に充満させ
深い眠りについてた私の嗅覚を刺激し
瞬時、5センチは宙に浮きながら飛び起こさせたのであった

mukuパパは、私の叫び声に

あ、遂にmukuが逝ってしまったか!

と、すっかり鈍った五感から
さらに嗅覚を失ったかのような見当違いな判断をしたのだった
ともあれ、同じく目を覚まし
mukuの緊急事態だと判断したのは正解だった

先ず目に入ったのは
敷布団カバーの、イエローON THE ブラウン
それに
mukuの足はもちろん
mukuママの足やパジャマ
塗りつけられたようなmukuのウンチだった
あ、mukuママの掛け布団カバーも…

もう一度叫びそうだった

とりあえず
何から手をつけていいのやら

でも、犯人を確保し
被害の拡大を押さえるのが急務だろう

どうせ自分も汚れてるのだから
躊躇する必要がないのはありがたい
いや、ありがたくはないのだけど
mukuを抱え、風呂場に直行!

mukuがトイレの失敗が増えだしてから
風呂の残り湯は落とさないようにしてたけど
たまたま、その日は落としていた

そんなもんじゃなぁ…

シャワーでmukuの汚れを洗い流し
自分もパジャマを脱ぎ捨て
湯気の立ち込めた風呂にmukuを少しの間残し

部屋に戻り、汚れたシーツを布団から引っぺがす
げげっ!
布団にも付いてるよ~(涙)

丸めたシーツ類をいったん風呂場まで持ち込み

入れ替えにmukuを風呂場から出しタオルでゴシゴシ拭く

液体漂白剤と洗濯粉を容器に小分けし
使い古しの歯磨きブラシを用意し現場に急行!

汚れが染み込まないうちに、一刻も早く汚れを落とさねば!
時間は午前3時半

布団に付いた汚れを浮かせてはティッシュで押さえて取り除く
地道な作業を延々と繰り返す
シーツを剥がすときに手伝ってくれたmukuパパは
また布団に寝転がり、うろうろ歩くmukuを横抱きにしていたけど
はやり眠れそうにないと思ったか
歯ブラシを手に取り、壁紙の汚れ落としに協力してくれた

壁際を歩いたのだろう
mukuの肛門あたりの位置に、やはり汚れが付着していた

それこそ、
事件現場の鑑識課のような作業をしながら
眠気ではなく、ふぅ~っと気が遠くなるのを我慢していた

やがて
外から、新聞配達のバイクの音が聞えてきた

いつの間にか明け方になり、照明は要らなくなっていた

なんとか部屋の汚れが落とせたところで
mukuパパは、剥き出しになった布団に横になり眠り始めた

そうはいかないのがmukuママ
今度は、汚れたシーツを風呂場でゴシゴシ
ブラシで洗い流し
やっと、洗濯機の登場です

たまたま土曜出勤しなきゃいけなかったので
今から寝たら起きれないと思ってそのまま洗濯を続けた

8月の二週目が休みになるため
仕事の都合で土曜出勤する羽目になったんだけど
正直、辛いなぁ



これ、なぁに?

と言いたげだけど

「あなたのためだから…」



これも
あなたのためだから…

いいや、お互いのためだから…

でも
痩せちゃったので、パンツもブカブカのデカパンですぅ

いいの、気持ちの問題ですからっ!

とは言え

元々、肌の弱いmukuだったので
パンツは穿かせたくなかったけど

怪談より恐い、今回の事件はもうごめんです

けど
パンツだって
尻尾の直ぐ下が肛門でしょ?
パンツ穿かせる効果があるかどうか、イマイチですね

つくづく、これが真冬じゃなくて良かった~ホッ!



7月25日(日) | ペット | 管理

真夏日

先週は、まだ梅雨空だったのに
強烈な暑さ

もうエアコン、付けっ放しでなきゃ無理です
とっくに付けてましたけどね


連休なので起きるまで寝させてやろうと思ってたけど
いつまで経っても起きないので
午前11過ぎには起こしました(苦笑)

起きても、しばらくボ~っとしてたり
クルクル歩き回ったりしてる

ご飯の方に誘導したら食べました
少し残したけど、起きたばかりだからかな?



場所を代えても
やっぱり寝てますね

これだけ寝てても夜は以前のように徘徊しなくなり
場所を転々と変えながら、朝まで寝てくれます

土曜の夜は
新聞を敷いてない場所を選んだかのようにウンチをしてくれてて、掃除に1時間もかかった(涙)

人間だもの
さすがに凹んだり苛立ったりもするけど
mukuがわざとする訳ない事ぐらい知ってるから
溜息をぐっとこらえ掃除する
老犬介護、我が家だけじゃないもんね

こんな我が家、宝くじ買ったら絶対に当たるはずなんだけどな(爆)



7月19日(月) | ペット | 管理

病院へ

トリマーさんへ行くのを止めてから
爪切りは病院へお願いするようになった

毛の方は、ママカットで誤魔化しながら…

おや?どこに来たんだろ??

と言いたげ

何となく思い出してきたのか?



帰りたい!

やっぱり玄関の方へ向かってます(苦笑)

日曜も、10時から昼まで診察してくれるので助かります

先ずは爪きりから


パチン、パチン、

大きな音と一緒に、米粒みたいな爪が
弧を描いて勢いよく飛んでいくのを目で追ってると
まだまだmukuも元気で居てくれるんじゃないかと
根拠のない自信が湧いてくる

爪きりのあと
最近、皮膚のかぶれが出来て気になっていたので診察してもらう



せんせ、毛も抜けてしまったし
こんなに痩せてしまって…

じゃ、体重を量ろうか


毎日抱っこしてても軽くなったのが分かってたけど
4.1キロしかなかった

ピークで6.1キロ、通常で5.6キロだったのが
ここまで軽くなってたのか

この皮膚炎は、二次感染的なものだそうで
じゃ、元の病気は?といえば

今のmukuの症状から見れば
ホルモンの病気が疑われ、クッシング病・甲状腺の病気だろうと言われた

クッシング…
たしかに、いっとき
まだ暑くもない時期に水を良く飲んでたことがあって
ネットで病気を調べてたらヒットした病名だった

でも、その時には他に挙げられてた症例がmukuと当てはまらず関係ないものと思ってた病名だった
まだ毛もふさふさしてたし痩せてもなかったし

逆に
今は暑くなったので水は飲んでるけど
気になるほど飲んではいない

全ては17歳という年齢が老化現象と結び付けていた

5月連休頃には、まだまだ自分でスロープを上がり降りし
トイレに行ってたのに
ほんの数ヶ月でめっきり老け込んでしまった
犬の時間は人よりずっと早く過ぎるんだと
それを実感するのが精一杯だった

先生は

多分、クッシング病の方だと思うけど
もう検査はせんでもええじゃろう

はい、もう検査はいいです

と、即答

どうせ、血液検査やらなにやら
mukuにストレスを与えてまで検査し、病名を特定したところで17歳が20歳まで生きられる?

一日でもながく傍にいて欲しいと願う気持ちに何の変化も偽りもないけど、苦しい検査や手術はさせたくないと決めていたから

皮膚の方は、効き目が持続する注射を打ってもらった
痛いとも言わず暴れもせず終了(ほっ)



家に帰り、改めてクッシング病について検索…

色々なページを読んでみるけど
やっぱりクッシング病なんだろうな

老犬に発症することが多いともあり、小型犬に多いとも…


もう読むの止めた(汗)

心臓の薬だけはちゃんと飲ませんといけんよ

先生の一言に

はい、今の薬が合ってるみたいで今年は発作を一度も起こしてないんですよ

心臓の音は力強く打ってるらしいので
悪いことばかりじゃないね



7月18日(日) | ペット | 管理

一転、梅雨空…

梅雨明けも間近だと思うけど
今日は生憎の雨降り…

mukuパパ、ゴルフの日です(爆)

昨日は、ネット友達のミレママさんから
好物の美味しいお菓子を送ってくれました
mukuにも厳選のオヤツをいただきました

mukuに実際に会ってくれた貴重なネット友達です

距離があれば、会ってもらいたくても簡単に行かないのが現実
ミレママさんは、ダンナ様のルーツが岡山ということで
苗字も珍しく、でも、県北出身の我が家なら
あ、この地方にあるお名前だわぁ~と、ピンと来ます

本当ならmukuに会いに来てくれる計画を立ててたそうですが
きっとmukuの状態を考えて遠慮されたのでしょう
黙って中止されたみたい…
新聞紙だらけの部屋になっちゃてるけど
それで良ければ大歓迎です

でも、桜の季節にお迎えできたら
ダンナ様のルーツは、桜で有名な場所なので
是非、案内させてもらいたいなぁ~など
また、あれこれ妄想したりして(爆)


そうそう
口を開けて寝ているmuku
結構、きれいな歯をしてるでしょ?
でも、ここ数年歯石を取ってもらってないので
さすがに少し口臭が気になってきました
目が見えなくなったら、余計に警戒心が強くなるのか
口に指を入れても、必死で抵抗して逃げます
ま、当たり前かぁ~~

指の間に出来た瘤を取る手術をしたついでに歯石を取ってもらい
それ以来だもん、仕方ないなぁ



ところで、mukuなにやってんの?


そんなに抱え込んで飲まなくても
誰も取らないよ

最近の、我が家
mukuのトイレタイミングを察知するのが上手くなり
素早くトイレシートやトイレットペーパーを掴んで走り
大難が小難で済むようになりました

ただし、日中はそうはいきません…とほ

どうぞ、ウンチをしてませんように

と、祈りながら玄関のドアを開けるハラハラ感!
あなたも味わってみませんか?(爆)



7月11日(日) | ペット | 管理

眠いねぇ~

今日は意外に気温も上がらず
窓を開けていれば風も少しあるみたい
カーテンを膨らませ、波のように寄せては返してますよぉ~

ちゃんと涼しい場所を知ってるのね、muku…

夜のエアコンはとっくにつけてるけど
昼間は、最高気温を確認しながらエアコンの調整をしてます

眠いなら横になって眠れば良いとおもうのだけど
やっぱり寝転んだら苦しいのかなぁ~
と、心配にもなるけど
心配の種を探せばきりがない
むやみに神経質にならないようにします


こんな感じです↓↓



この前も、薬をもらいに行ったとき
先生に痩せてしまった原因について尋ねたら
痩せるといっても、ある程度で止まるし
内臓関係が悪いなら、もっと他の症状が出るはずなので
様子を見ましょう

とのことでした

年が年なので、こちらとしても検査などで恐い思いなどさせたくないし

ただ、先生に相談するだけで気が楽になるね~



う~ん、ねむい


だれか、mukuを後ろから引っ張ってます?(笑)


やっと横になって寝ましたねぇ~

腰の辺りもゴツゴツしてきたけど
この上だったら痛くないと思うのでゆっくり眠れたらいいね



7月10日(土) | ペット | 管理

行き倒れ?

眠いです…


っとっと…

座ってたのに、よろけちゃって



う~ん
やっぱり、眠いよぉ



いやいや、こんな所で寝込んじゃだめだ


おかあさん、ありがと
お布団まで運んでくれたのね



7月4日(日) | ペット | 管理

前に向かって

目が見えなくなっても
前向きなmuku

狭い場所が好きになったのかな?

赤ちゃんだったmukuも
隅っこに入り込んで寝てたっけなぁ~

ま、好きな訳じゃなく、見えないのでこうなるんだけど
入り込んでは、しばし考え…
やがてバックして出てくるの大丈夫


抱っこする時も
地面を蹴って身体を預けてくる
そんな協力いらないんだけどなぁ~(笑)

筋力が落ちたとは言え
まだまだ歩けるうちは大丈夫



万歩計をつけてみたら
どんだけ歩いてるのかな?

大きな輪や小さな輪を描きながら
毎日、セッセと歩いてます

心臓は強い薬になってしまったけど
お陰さまで元気になってよかったね
下痢ピーも治って来たね

この分だと、元気で夏を越せるんじゃないかな?
と、明るい希望が…

mukuママの失敗で
先週、お腹の薬をもらいに病院へ行ったのに
心臓の薬をもらうの忘れてて
慌てて電話で薬を送ってもらうようお願いした

ぎりぎりセーフ

市内なのに、速達で送ってくれてて
本当に申し訳なかったわ

週末、ちゃんとお支払いに行きましたよ

当たり前です、はい…(反省)



7月3日(土) | ペット | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪