mukuのきもち
 
2010年8月10日mukuは17歳でお星様になりました  悲しみが想い出に変わるまで…
 



ペット

ゴンちゃんの話、続きです

暑いから寝転がってよう~って?(笑)

殆ど、寝て過してたんだけどね~
時々薄目をあけて、何してるかな~?って見てたね

今も
お母さん、何やってるかな~?って
時々は見てくれてるかな…


さて、昨日の続きです

ミレママさんの感じたことを友達に伝えました
伝える時、正直、胸が痛みました

友達は
パーキンソン病の夫の世話とゴンちゃんの世話
どちらも脳に起因する病気なので
調子が悪い時も二人はリンクしていて
ゴンちゃんの世話と、夫の介護…
2倍の苦労なのです

気が張っているからか?
夜中、ゴンちゃんがうろうろ歩き出すと
あぁ、トイレだな…と、すぐに目が覚めるそうです
目も見えなくなり
決まった場所にトイレも出来なくなって
アチコチに失敗するゴンちゃんの後を
目ボケまなこで付いて歩き
オシッコをし始めると
すばやくバスタオルで受け取るのです

やはり、深夜のこと

発作を起こして痙攣しているゴンちゃんに気づき
大丈夫?大丈夫?
と、優しく声をかけている姿も見た

眠いんだけど、ゴンの気配では目が覚めるんだよね~

と、笑っていた顔を思い出すと
伝えるのが可哀相でした

でも、伝えなければならないので…

ゴンちゃん、まだ苦しい記憶が相当残ってるみたい
でもね、その気持ちを分かってあげることが
一番大事だと思うから

苦しかったね、分かってるよ~
病気なのに、良く頑張ったね、長生きしてくれたね~
今度は、元気な身体になって生まれておいでね

と、毎日、ゴンちゃんの遺影に話しかけてみてね

思いは必ず伝わるから
分かってもらえたことで、ゴンちゃんも楽になると思うから…と




友達は

なんかね、遺影に選んだゴンの写真
顔が険しいというか、恐い顔に見えるんだよね…

そう、ゴンはず~っと辛かったと思う


ありがとう、そうしてみるね

と、ちょっと悲しそうな声だったけど
ゴンちゃんが、ずっと苦しかった事は理解してるので
素直に耳を傾けてくれました


しばらくして…

再び、オーブが写っていました



裾の真ん中あたりに小さなオーブが…

その日の記事はこちら↓
http://kimonoarekore.blog.fc2.com/blog-date-201207-16.html

友達は、またミレママさんに尋ねて欲しいとのこと

ミレママさんの返事は…



夢・・2個見ました!

1個は・・とにかく眠くて覚えていません。

2個目のは面白い夢です。

50歳後半か?・・
60歳近い男性がスラックスに白いワイシャツ着て、下半身ドロドロになり遊んで帰宅したところから始まりました。

そんな状態で帰宅したのに、家族は誰も驚かず叱らず・・・

「お帰り~!早くお風呂に入っておいでェ~♪」

と声を掛けているんです。

で・・その男性はお風呂に入り、皆と一緒にモリモリご飯食べているんです。

家族に囲まれて・・幸せそうに美味しそうにモリモリ食べてる・・そこで終わりました。

ゴンちゃん・・・苦しみから解放されて、ぐっすり眠り・・・

虹の橋を渡ったのだと思います。

虹の橋の向こうで・・・毎日ドロドロになるまで遊んで、
ご飯もお腹いっぱい食べて過ごしているんです。

どなたかは分かりませんが・・・

とても良い方々と、毎回同じ食卓でご飯食べている様子がうかがわれます。

あの・・前回のオーブを見た時の苦しみや痛みは全く感じなかったです。

ご家族の想いがちゃんとゴンちゃんに通じて・・・

安らかに虹の橋を渡ることが出来たのだと思います。

ゴンちゃんに何か大好きな食べ物を供えてあげると、喜ぶと思います。

ゴンちゃんの御家族の皆さんに、よろしくお伝えくださいね♪



友達が、涙を流して喜んだのは想像つきますよね

あれから毎日、ゴンちゃんの冥福を祈り
もう一度、オーブが現れてくれないかな~
と、願っていたそうです

一生懸命に祈れば通じるんだ…と、心から嬉しかったそうです

そして、ミレママさんの夢から感じたこと
ミレママさんの感じ方
それを聞いた私たちの感じ方は少し違ってて

60近い男性とは、
まさに、パーキンソンを患っているご主人と重なるのです

それから

お帰り~!早くお風呂にはいっておいでェ~♪
の言葉は、それこそ友達の口調に似てます

お帰りなさい、でもなく
お帰り~!と、少し語尾を上げて明るく大きな声かけ…

お風呂に入りなさい~♪
でもなく、入っておいでェ~♪

それは、普段、彼女の発する言葉そのものでした
彼女も同じように感じたそうです

だから、その夢の話を聞き
私たちなりに、更に読み解くと…

ゴンちゃんは、楽になった身体で嬉しそうにしてるだけじゃなく
お父さんの辛さも分かってたゴンちゃん
お父さんの身体も、このようになれたら良いねぇ~
と、お父さんに思いを寄せているんだろうな…って

そして、軽くて嬉しくなって遊びまくったゴンちゃんは
お父さんの身体を借りて
楽しくお家で過してるような体験をしてるのかな~と

実は、二度目のオーブが撮れる数日前から
遺影のゴンちゃんの顔
険しさが消えてきたように感じていたそうです


生きていた時に苦しかったら
やっぱり、その名残を引きずることもあるのでしょうね
長年苦しんでいただけに、簡単に癒えないでしょう

長い長い話でしたが
お盆も近いので、こういった話も番外編としてお許しください…




muku…
明日は2度目の命日だね

何が食べたい?好物のキャベツ?(笑)



Aug.9(Thu) | Comment(0) | ペット | Admin

お盆が近いので

お盆は家族が増えて
忙しいながらも楽しみな数日
mukuも楽しみだったろうな…


7日は、亡き姑の初盆
合わせてご先祖様の盆供養も一緒に行った

お寺さんの都合もあるんだろうけど
盆前でも良いのかな?って(苦笑)

お墓へも行き、お花も飾ってお参りしたけど
きっと一日で萎れてしまっただろうなぁ~~

家では、仏壇ではなく
祭壇に位牌を並べ、お膳や果物などの供物
花や提灯も飾りつけ
暑い中、結構、大変な作業だけど…
これが、いわゆる長男の嫁、ってか?
墓守をしていかなければいけないと言うことかぁ~と
汗ダクダクになりながら感じていた

結局、女が大変なのよね…

mukuの命日には
好きだった食べ物を供えてあげよう
人間と違って
形や流儀をうるさく言わないから
私の心のままにmukuを供養しよう…



今日は、この6月
15歳で亡くなったミックス犬ゴンちゃんの話をします
以前、ここでも紹介したことのある
着物リメイクをしている友達は
リメイクのブログを始めて約8ヶ月

それを勧めたのが私だったため
成り行きで
今は仕事も辞めて時間の余裕のある私が
記事のチェックなどを請け負っている訳で…
作品の説明はもちろん友達!
でも、文章の雰囲気は私だと直ぐ分かるでしょう(笑)

ゴンちゃんが亡くなった日のブログは
私が代理投稿しました


http://kimonoarekore.blog.fc2.com/blog-date-20120614.html

その後、いつものように
完成したリメイク服の記事をアップした時
写った服に、薄いけど大きなオーブみたいなものが写っていました

パンツの向かって右の真ん中あたりに
薄くて大きいオーブが…



そのブログ記事はこちらです


http://kimonoarekore.blog.fc2.com/blog-date-20120622.html

友達は、私のブログも読んでいるので
mukuのオーブを話を知っていて
もしかしたら?と思ったようです

早速、ミレママさんにメールして
この写真はオーブなのか尋ねてみました

すると、写真を見たミレママさんからの言葉には意外な事が書かれていました


ゴンちゃんのオーブ見ました。

う~~~ん・・・

すっごく胸が苦しくて・・息苦しくて・・胸が痛くて・・・見て居られないオーブでした。。。

ブログを拝見すると・・15日の2枚目の左真ん中あたり・・・

丁度フラッシュが壁に反射しているところに、何とも歪んだ苦しみの顔が見えて・・・

それが・・ものすごく苦しくて・・見て居られなかったんです。。

もちろん・・ただのフラッシュで・・壁のシミで・・そんな風なものではないかもしれないのですが・・・でも、私にはそう見えたんです。

昨夜・・夢見るかな?と思ったので・・直ぐにメールしなかったのですが・・・

夢は数え切れないほど見ました!

と言うより・・1時間~1時間半くらいおきに苦しくて目が覚めて・・朝は首から頭の芯が痛くて・・

夢は支離滅裂・・文章に出来ないものでした。。。

う~ん・・はっきりと分からないけれど・・・

ゴンちゃんは・・・かなり長い時期・・苦しんでいたのではないかな?

その苦しみとか辛さとかしか・・今は伝わってこないんです。

悲しみではなく・・苦しみ・・・
私が想像も出来ないほど苦しかったと思います。



ミレママさんは
私たちが気づかなかった写真まで
見てくれてました

それは、
ゴンちゃんが亡くなって最初に載せた作品の写真でした



記事はこちらです

http://kimonoarekore.blog.fc2.com/blog-date-20120615.html

記事では、同じ場所で写したのが他にもあるのに
そちらには何も写ってなく、汚れでもシミでもなさそうです…


ミレママさんの感じた言葉を聞いて

正直、友達はかなりショックを受けたようです
長年、癲癇で苦しんだゴンちゃんだったけど
やっと苦しみから解放されて、楽になったんだなぁ~

そう思うことで
悲しみを納得させようとしていたから…


まだまだ続きの話があります
他の用事もあるので、
この辺りで一先ず切り上げます

明日、更新予定です

見える世界だけが全てではない、と思えば
納得できることもありそうですね…



Aug.8(Wed) | Comment(0) | ペット | Admin

7月も終わり

どうしたの~?というぐらい暑い毎日…

mukuの懐かしい浴衣姿で
少し見た目に涼しくなれるかな?(笑)

昼間、一人でいると
エアコンつけちゃ勿体無いなぁ~と
ぎりぎりまでエアコンつけるのを我慢してるけど
ギリギリって…
その日の、自分の中での限界だけどね(笑)

扇風機を回してる筈なのに
温風器の風に当たっているかと勘違いするほど
年々、厳しさを増す暑さ
どうしちゃったのかな~?ほんと

今週も、姑の百か日法要で田舎へ帰り
来月も初盆があるので、なにかと忙しい



時は、オリンピックの真っ最中!
良く分かった気で、テレビを見ていたmuku

一緒にテレビを見る時、
片手でmukuを触っていた手も
やっと、触れなくなったことを納得したみたい

この前、mukuパパに

mukuの夢見る?と、聞いてみた


よく見る

どんな夢?

一緒に寝てる夢

ふ~ん、いいなぁ~!

と、言って
顔にタオルを押し当てて泣いてしまった

駄目だなぁ~私
もう2年が経とうとしてるのに

仕方ないよ
まだ2年経ってないんだもん

頭の中で、二人の私が会話してる

命日が近づいてくる
そのせいかな?少し情緒不安定(苦笑)



Jul.31(Tue) | Comment(0) | ペット | Admin

きびしい暑さ

敷居に手と顎を乗せ
ただ眠ってるだけの写真なのに
どうしてこんなに愛おしいのだろう

もう真夏の天気
6月生まれのmukuが
17回もの夏を過したんだから
よく頑張ったもんだなぁ~と、しみじみ感じる



17日はAyaちゃんの誕生日だった
5歳のお姉ちゃん、嬉しそうな顔だね~


お祝いに
ケーキを買って駆けつけた♪



今まで一人っ子だったので
弟に注目が向いてると感じるのか
少し甘えん坊になってるかな~?
無理もないよね、たった5歳なんだもんね



こんな赤ちゃんの時が、遠い昔の事みたい…
mukuもAyaちゃん大好きだったね

傍にいたら触られるのにね(笑)
でも、傍に居たかったんだよね



ほらね
鼻の穴に指を突っ込まれそうなのに(笑)
絶対に怒らなかったね

そして今、新たな命の誕生に
どうしても、亡くした命へ思いが重なる

muku
大好きだったAyaちゃん、すくすく育ってるよ~
弟のRyouくんも元気いっぱい
この世界にも、次第に馴染んだような顔してたよ

またmukuに会わせてあげるから待っててね



Jul.21(Sat) | Comment(0) | ペット | Admin

心も大雨…

少しは楽しい話もしなくっちゃね
と、思っていたけど…

さきほど
仲良くさせてもらっているミレママさんからの電話

声のトーンが少し変だな?と思って

どうした?

と尋ねたら…ミレちゃんが亡くなったと…

にわかに、外も大降りの雨

悲しいなぁ…
今年は、こうして何度目だろうか
友達の大事な大事な子が亡くなった話を聞くんだろう

ムクの命日も近いので
どうしても気持ちは滅入りがちになるけど

仕方ない、仕方ないんだ
と、思っても悲しい…

モコモコの可愛いミレちゃん
女の子みたいな優しい表情だった顔が思い出される

でも、最期まで
家族に見守られて旅立ったことは
ミレちゃんにとっては幸せだったね
それだけは間違いないから言っておこう…

muku、お母さんの知ってる子は
ちゃんと分かるよね?みんな仲良くしてあげてね



2000年に生まれたからミレくんなんだよね
12年も良く頑張ったね
痛いところもたくさんあったのに
よく生きたね

ママのところに
大事な役目を持って家族になったんだよね

ちゃんと役目を果たして、ママや家族も喜んでるよ
お疲れ様、ゆっくり休んでね



Jul.13(Fri) | Comment(0) | ペット | Admin

7月かぁ~

この前は、6月も終わりって呟いてたけど
明日は、早くも七夕様かぁ~
梅雨時期なので、織姫と彦星の
デートが叶うことは、確率的に低いだろうに…
日本の空の事だけなので関係ないのかな?(笑)

さて、この間、
我が家には新たな命が誕生!

当然ながら、去年から分かっていたけど
muku兄の家族のことでもあるし

命、そのものを考えた時
命の芽生えも奇跡…その誕生までも奇跡…
そう感じ、無事に誕生することを静かに待っていた

前回が帝王切開になったので
今回は、何とか自然に…との思いもあったけど
どうしても帝王切開になる確率が高いとか
そんな事例を説明されると、色々母体の心配もあり
結局、帝王切開を選択していた

7日2日、そう決まっていたのに
病院の都合で決められたくなかったのか?
6月29日、出産の兆候があり
そのまま入院、帝王切開での出産になった

今度は男の子♪
男女の区別はどちらでも良いけど
父親としては、同姓の子を期待してたようで嬉しそう

ママの方は、手術の出産で痛みが強く
見ていてとても可哀相…
少しずつ痛みも減り、順調に回復を辿っているので
やっと一安心
何はさておいても、母親の体調が一番大事です


この命の芽生えを教えてくれたのは
実は、mukuだった…



え?(笑)

もちろん、現実の話ではないのですが
昨年の11月に入っての頃だったろうか…

私は夢を見た
とても不思議な夢を

大雑把なストーリーだけど
何故か、私が妊婦になっていて(爆笑)
そのお腹は今にもはち切れそうなくらいで
お腹の皮も薄く伸びきってる状態…

例えば、お祭りの夜店で見かけるヨーヨー釣り
その、水を少し入れて膨らました風船みたいな感じ
中が少し透けて見えそうなくらいになっていて

すると、突然、お腹の中で子どもが大きく
グルンと一回転して
さらにお腹の皮がビローンと伸びたので
慌てて、お腹が破裂しないように手を当てて受け止めたら
ちょうど、左の手を当てた部分が心臓らしく
ドク、ドク、ドク…とリアルな感触

とっても不思議な感触

首のヘルニアになってから
mukuを抱っこするとき、片方はお尻を抱え
もう片方の左手は、
お腹の方から両手の間に手を差し込み
そーっと抱っこしていた
あの頃、手のひらが覚えていたmukuの鼓動に似ていた

結局、無事産まれたかどうか分からないまま
しょせん夢なので目が覚めたのだけど

その不思議さと、リアルな鼓動の感触が残っていたので
それをミレママさんに聞いてもらいながら

時期的に、仕事を辞めたばかりの頃だったし

それは、また新たな事が生まれるんだよ…って
mukuちゃんが教えてくれたのかも?

な~んて笑いながら適当な夢判断をしていたっけ(爆笑)

その数日後、本物の命の誕生の知らせを受けた訳で…

あら~~!?
そういうことだったの~?

って、大笑いだったんだけど

教えくれたのがmukuだったので
男の子かも?と、何となく感じていたけど
やっぱり男の子だったな~(笑)

こんな事もあるのね~?



このときの二人
なにか夢は見たのかな?(笑)

気持ち良さそう~♪



Jul.6(Fri) | Comment(0) | ペット | Admin

6月もまもなく終わり

2004年のmuku
モコモコしてるのも可愛かったなぁ~♪



べろん、べろんって
手や足を舐めてくれてたっけなぁ~(笑)



散歩も大好きだったよね~

「さん」…と言うだけで
その次に、「ポッ!!」という言葉が来るに違いない
そう信じきった、期待に満ちたキラキラした
まぁるいな大きな目が忘れられない…

梅雨が明ければ、またギラギラの夏がやって来る

mukuを失った夏は、まだ悲しい…
ごめんねmuku…でも、2010の夏は大嫌い!

あ、まずい、まずい
気を取り直して(苦笑)

今日から着物リメイクの友達がギャラリーを開催♪
その作品展に、小物で参加させてもう

2度目の参加だけど
前回も、着物生地を使ったアクセサリ-ということで
興味を持ったお客様に買っていただけたようで
先ずは、材料費の補填が出来ればいいかな?
いままでの失敗作も多いので(笑)



背景に難ありだけど(笑)
この、約2センチの球体の中に
着物生地が閉じ込めらて、とってもキレイ♪



お試しに6個だけ作ったバネ口のポーチ…
略してパックンポーチ♪

お試しに…って
本当は10個作る予定だったのに
時間がなくてタイムアウトしただけなの(笑)

バネ口を開けたら、あら、素敵な裏生地だわぁ~って(笑)
12センチのバネ口なので
サブバックとしても、単独でちょこっとお買い物でもいいかも
用途は色々あるかもね…

あ、Ayaちゃんが見たら絶対に欲しがるだろうな~(爆)



Jun.29(Fri) | Comment(0) | ペット | Admin

頑張ってるぜぇ!

暑くなったらこのバンダナスタイル
保冷剤を包んで暑さしのぎをしてたっけ…
今は、濡らせば冷えるグッズなど豊富にあるのにね

暑くなり、昼間に散歩させてる人を見かけると

なんだかなぁ~!?

と、腹立たしく思えて…
地面のすぐ近くに顔のある子の事を考えろや!って
あ、つい取り乱して言葉が乱暴に…



mukuのイメージダウンに繋がったらいけないので
言葉には気をつけます!

ね、muku?(笑)

友達の着物リメイクのギャラーに参加させてもらうので
レジンの製作中!

お尻に火がつかないと動かないタイプ(苦笑)



このレジンは、試しにペット用として作ってみたんだけど…
どうかな?

布の紐は身体にも優しいし
紐の長さは調整できるような結び方にしてるので
サイズ別に作る必要もないし…

和柄だと
猫ちゃんに似合うかな?ってイメージだけど
ワンコちゃんだって可愛いよね~♪



このレジンの中身は、女の子の宮参り用の着物
ず~っと昔、女の子だった時のmukuママの…(爆)

解いて洗ってアイロンかけましたのよ



手作りなので、同じ柄を使っても同じように仕上がらないけど

それが良いと言う人に縁が繋がればいいかなぁ~(笑)

本当は、シリコン型を自分で作れるようになったら
もっと良いのになぁ…

経費、もろもろ密かに検討中!
ここで呟いたら密かじゃないか…(爆)



Jun.24(Sun) | Comment(0) | ペット | Admin

ちまちま、製作中♪

梅雨時のmukuの毛は
時に、アンテナみたいになってたね(笑)
mukuがくれたものは、ニコニコ笑顔だったね
しみじみ思うなぁ~


梅雨の最中の台風は、ちょっと厳しい…
天気予報のチェックは欠かせない時期

昨日は、台風一過の晴れ間を利用して
図書館の返却&借り出しに出かけてみたり
ついでに買い物
時期なので、梅を買っては煮てますの(笑)
梅酒も在庫が多くなって置き場にも困るので
もっと消費してから作りましょうか…と

梅は煮て食べるのがお気に入り
梅ジャムと言っても良いかもしれないけど
私は出来るだけ煮崩れないように形を残すのが好き♪

そのままデザートとして食べてもよし
ジャムとしても良し
薄めてジュースみたいに飲んでも良し
酸っぱいけど後味もスキッとして良い感じ~!
ドレッシングにしても良いかも~?(笑)

梅も旬のものだから時期を逃しちゃいけないけど



今は、再びレジン製作の没頭かな?
ちょっと本腰を入れなきゃ



レジン液を主剤と硬化剤2:1で混ぜ合わせ
シリコントレーに流し入れて硬化するのを待つ…

そのレジン液は、指に付いたらベタベタするし
匂いも少しあるし、洗っても綺麗に取れないので
汚れるたびに、ティッシュで細めに拭きながらの作業



冬は固まるのに4~5日かかったけど
夏場は1日でも固まるので効率は良いんだけど

型から取り出すまでのワクワク感~♪
布は空気を含んでいるので、最初は凸凹になってしまい
断念するのも考えたけど…
凸凹だろうと、着物生地の入った透明のレジンの輝きに魅せられて

ついに、試行錯誤の末、何とか球体の完成率をアップ!

これをペンダントトップにしたりして…
mukuが居たらモデルさんになってくれたかもね?



モデルさんってキャラじゃないかぁ~(笑)


Jun.21(Thu) | Comment(0) | ペット | Admin

ジメジメだぁ~

いくら晴れの国でも、梅雨は梅雨…

老いが見られるようになった
2007年の梅雨のころ…



だけど、この頃から
mukuの姿から漂う、癒しのオーラ
老犬もいいもんなだぁ~と思わせてくれた頃

ただし、病気させしなければね


さて、我が家の人間の法要は
やっと、四十九日を迎え無事納骨を終えた

人の方は、何かと煩わしいことだらけで
加えて、施主側は初めてなので
本当にストレスの1ヵ月半だった

もっとも、これで終わりじゃなく
控えてる法事は、百か日、初盆…

だけど、とりあえず終った!
どうであれ、良かった良かった!(苦笑)


東京から戻った息子らと、賑やかに一家団欒
輪の中心は、やっぱりAyaちゃんだね



来月で5歳の誕生日が近いので
ドレスを買って用意してたら大喜び
少し照れてたけど、お風呂から上がっても
パジャマよりドレスが良いんだと…(爆)



ま…
これだけ喜んでくれたら良いとしましょうか



甥っ子が遊んでた車を持ち帰っていたのを見せたら
喜んで遊んでたけど
使いかたがちょっと違いますね~(笑)

これじゃ、mukuがいたら大変だ~!

muku、大きくなったでしょ?
Ayaちゃんね
帰るたびに、mukuの祭壇の遺影を写してるんだよ
そして、一緒にmukuちゃんの話をするんだよ♪



Jun.12(Tue) | Comment(0) | ペット | Admin


(3/30page)
Top 1 2 >3< 4 5 6 7 8 9 10 End