mukuのきもち
 
2010年8月10日mukuは17歳でお星様になりました  悲しみが想い出に変わるまで…
 



2011年12月を表示

今年の最後

mukuの話も今年が最後だな~
明日は、一気に家族が帰省するので
きっと大賑わいの数日でしょう

だけど、あっと言う間に正月も終わり
子どもらは仕事始めに合わせ
あたふたと戻っていくことでしょう

それでも、帰って来るのは心待ち
あれも食べさせたい、これも好きだったなぁ~とか
思いながら、準備は遅々として進まず(苦笑)

4歳になったAyaちゃんも
幼稚園のお話をたっぷり聞かせてくれることでしょう

でも、必ずこう尋ねる

ね、mukuちゃんはお星様になったんだよね~?

この子の心に
いつまでもmukuが住んでいてくれることを願いつつ

そうだよ~どのお星様がmukuちゃんだろうね~

と、一緒に空を見上げます

今年の最後だから、めそめそしないで
mukuの可笑しい写真でも載せようかな?
多分、前にもアップしたと思うのだけど…

mukuのマイブームで、ガムに凝ってた時期があり
何本もベットの中に隠し持って、収集していたことがある

そして、何をするにもガムを咥えたままで…



庭の散歩にもガムを咥え


もちろん、ウンPの時だって


用は足したし…さてお家に入りますかね~♪
でも、ちゃんとガム持参してる(笑)

一応、mukuの事を考えて
段差をつけるに踏み台を用意したんだけど
まだ平気でジャンプしてたね

2008年1月の写真
まだ14歳のmukuは元気だったなぁ~♪

そんなに面白キャラだとは思えなかったんだけど
可笑しかったよなぁ~
誰に似たんだろ?(爆)



本当に一服してる人みたい~(笑)

私たちは、mukuの姿・存在は失ったけど

失った分、より一層、mukuの事を考えた
そして、さらにmukuへの思いが深くなった

来年も、またmukuの思い出話など
とりとめもなく書いて行こうと思います

いつも温かく見守って下さってありがとうございます
来年は、少しでも日本が住み易い国になってくれますよう
祈り続けます

みなさん、良い年をお迎えください



12月28日(水) | コメント(0) | ペット | 管理

あの時の気持ち

昨日はクリスマス・イブでした
2006年、トナカイさんに扮装してもらったんだね~

mukuがいたから
クリスマスの雰囲気を楽しむ気にもなってたんだな

夫婦だけの生活だと
12月24日も単なる暦でしかない

同じ写真を撮った日
私は、こんなドジをしていたみたい
よほど可笑しかったのか写真に残してた
まだ、今より5年も若かったのにね(苦笑)



夕飯に、箸を用意して
食べようとしたら、なんだか使いづらくて
よくよく見れば、一本がゴボウだったんだよね…

細かったから間違えたんだよね
そういう問題じゃないか…(困)



この前、図書館で何気に借りた本の中に
あの時の、自分の気持ちに似ていた文章を見つけた

あの時…とは

mukuが旅立った日
早く帰ろうとしたらもっと早く帰れたのに
なんだかモタモタしてて家に帰るのが遅くなって
mukuを見送ってやれなかった
その後悔の念…

なぜ早く帰られなっかったのか
mukuは許してくれてても、自分が許せない
それだけが、必死に落とそうとしても
落としきれない服のシミみたいに、心に貼り付いている

似た気持ちとは

稲葉真弓さんの小説「猫に満ちる日」の中

死にかけた愛猫がいるマンションの自分の部屋を見上げながら
ああ、あそこで愛する猫が死にかけている、と思いつつ
部屋に戻るのが恐ろしくて、ぐるぐるとマンションの周りを歩き続ける女性が描かれていた

私も、エアコンの効いたスーパーの中で
用事はとっくに終ってるのに
ずるずると目的もなく、ただ歩き回ってた
頭では、mukuのことしか考えてなかったのに

私も恐かったんだろうか…
最期を引き受ける覚悟はしてたはずなのに
お母さんが見送ってあげるよ、って言ってたのにね






12月25日(日) | ペット | 管理

友だち

mukuが14歳
初めて仲良く過ごせた子
ボーダーコリーのコスケくん

ペットペンションに何度か預かってもらった時
たまたま2回も一緒にお留守番してた子

訓練や競技にも参加して優勝するなどの経験を持つ
とっても賢い子

コスケかあさんは、ペット雑貨のお店をされていて
海外に買い付けに出かける時などに
こうやってお留守番していたのだ

もちろん、ペンションの預かりママさんが
相性やタイミングなどの様子を見ながら
一緒に過しても大丈夫!などと判断されていて
その面では安心して預かってもらっていた

コスケくんは、とっても賢い子だったので
当然、mukuが年寄りだって分かってたみたいで
たとえば…
お尻をコスケくんの上に乗っかるような姿勢で
寝てしまってmukuに
起こしちゃ悪いと思って、動くのを我慢してくれてた優しい子

なんか、ふたり気が合ったみたいですよ~♪

と、教えてもらいとっても嬉しかった思い出の一枚

コスケくん、mukuより若いのに1年先に虹の橋を渡ってしまった

あの時のオーブ、何個かのオーブ…
お友だちを連れて来たのだったら
きっと
コスケくんも一緒だったと思う

優しいコスケくんだったから
mukuが虹の橋を渡る時、あちら側で
迷わないように待っててくれたんじゃないかなって
ありがとね



これは、この前田舎に帰った時
高校時代の同級生の家に寄り、頂いて帰った野菜

決してもらいに行った訳じゃないけど(汗)

実家にも気を使ってくれ、時々、野菜などを届けてくれる
年末だし、お礼がてらお邪魔したんだけど
留守してらいけないので電話をして出かけたら

家の前で、ほうれん草やネギなどを
洗っていたので

「それ、もしかして私に?」

「そうじゃ~食べるじゃろ?」

「うん、食べる、食べる!
 でも、冷たいから洗わんでええよ~!!」

畑があるから趣味で作ってるだけだと言うけど
農薬を使うのは嫌だから…と白菜も虫食いの穴があるけど

虫も食べるくらいなら、人にも安心だもん

去年も確か、もらって帰ったんだよね…
確信犯じゃないけど、今回も貰っちゃったわ~

売り物じゃないから洗ってくれなくて大丈夫なのに

この友だちも、付き合いは長いけど優しい人

今年は、色々と嫌なこともあったけど
ふと、気づけば
ほかほか心が暖まるような、そんな友だちが居てくれた

それでいいのだ~



12月21日(水) | コメント(0) | ペット | 管理

ムクパパの誕生日

何か言いたげな、一途な視線
こうやって
いつも見守ってくれたんだね~ありがとね

寒くて震えるような夜
たまらなくmukuに会いたい

季節は、心にも影響するみたい



今日はムクパパ誕生日です
結婚してるmuku兄からはお祝いが届き
そうでない子は電話を寄越した程度(苦笑)
お嫁ちゃんの気遣いが嬉しく感じられます♪
定年を過ぎても満額の年金を得るまで
嘱託で働く侘しい世代ですが…
もっと若い世代は大変、頑張れ~!

何にも言わないけど
mukuがいなくなって寂しいだろうなぁ

あ、モザイクするの忘れた…



先月、友達の家に泊りがけでお邪魔した
その話のつづき

その友達は、高校の時に転校生としてやってきた同級生
部活で器械体操をしていて
(私にはその面影は見当たらないけど…)
同級の女子部員5人、今でも交流がある大事な親友♪
彼女は京都へ就職し、距離は遠くなり
互いに結婚、子育て…と
忙しくて、頻繁に近況を確かめることはなかったけど
何の気取りもなく、構えることもなく、気も遣わず、
自分をさらけ出せる大切な存在であり続けてくれた

今現在、彼女は自分の実家近くに夫、愛犬と3人?で住んでいる
ご主人の両親は他界されてるので、その選択肢に問題はなかったようだけど

引越し前の住まいは仙台
そこで育った子どもらは今も仙台に住み
あの大震災に遭い、家の中は無残に…
だけど、全員無事だったのはとりあえず良かった

商業科で学んだ私達は、結局、事務しかできないんだけど
彼女は、好きだった洋裁を学んで資格を取っていた
ラッキーなことに、職場が「資格制度」とやらを導入していて
出張講師が職場に来てくれ、夜間コースなので3年で卒業し
翌年に助教授、さらに翌年には教授の資格を取っていた

やっぱり、身につけた技術は素晴らしい
今、着物リメイクで立派に収入を得ている
収入の程は、いかばかりかは知らない(笑)

結構な苦労をしてるけど、それが顔にも出ないと見え
苦労知らずで、朗らかで、ノー天気なオバちゃんにしか見えない

彼女の夫はパーキンソン病を患っている
愛犬は13歳の癲癇の持病を持つ老犬
近所の両親は父親が軽度の脳梗塞を煩い
3重の介護生活なんだけど
すでに達観の境地なのか、笑顔の質が違うように見える

でも、そこは人間
心に波立つこともあるだろう

もし、私で役に立てれば
心を寄せていきたい大事な友達

良かったら見てやってください♪
彼女のブログです
http://kimonoarekore.blog.fc2.com/






12月17日(土) | ペット | 管理

11月を振り返る その2

寒くはないか…首元が寒そう…
過保護な親みたいに、少しブルブルしていると
慌てて厚着をさせていたっけ(苦笑)
もしmukuが喋れたら、文句言ってたかな~?




先月は、24日から愛媛の友達の家に遊びに行き
2泊して帰った
しかも
一人で運転し初高速道デビューを飾ったのだ

岡山から愛媛の大洲市まで約300キロ
ナビがあるので何とかなるとは思うものの
合流が上手くできるだろうか…
とか
追い越しするタイミング、分かるかなぁ~
とか

追い越しするのが前提ってのも変だけど(笑)

しかも、当日、強風で瀬戸大橋は二輪は通行止め
50キロ規制がかかるなど
軽自動車を運転するには大いなる恐怖

でも、何とかなるもので
肩をガチガチに凝らせながら、3時間少しで無事到着!

高校時代からの懐かしい友と再会♪

人間関係で疲れた私は
色んな理由付けはしながらも
無意識に、絶対に信頼できる友達との会話で
心の傷を癒そうとした部分もあったと思う

今になって余計にそう思う

長くなるので続く…



12月12日(月) | ペット | 管理

11月を振り返り 続き

この写真は、2004年12月
ミレママさんからのプレゼントでした♪

友達から頂いた服は処分するに忍びなく
でも、同じ体格の子に着てもらうのが
服の意味は活かせるので…と
ずい分お世話になった
フード店の看板犬に着てもらっている

今でも時々お邪魔して
その子を撫でながら、懐かしい感触に浸っている

一緒に出かけた思い出と重なる服
男のくせに?mukuパパの好きだった服(笑)
頂いたのは、服だけじゃなくて気持ちも添えられてるので

どうしても手放せないものは保存している
このクリスマスバージョンンの服も含め
収納ケース1箱にぎっしり

これは
今、流行の「エンディングノート」よろしく
何かに書き留めておこう
自分の最期の旅立ちの時、一緒に入れてもらうよう



では、昨日の続き



九州旅行では、新幹線、そして電車を乗り継ぐのがメインで

これは、「指宿の玉手箱」
浦島伝説があるので、黒髪が白髪になった…
という物語から、白黒の電車になったそうだ

車内が変わっていて






素敵だったぁ~♪

指定席のみの電車で、乗り込んだ客は
箱を開けた後の浦島太郎に
そう遠くもない白髪まじりか、白髪隠しが殆どだっだっけ(爆)



宮崎の高千穂峡

観光客がわんさか押しかけているのにびっくり

今回の旅行は、精神的に凹んでる時だったので
脳裏から離れない嫌なことを
知らず知らず忘れさせてくれた

九州、ありがとう♪

偉大な自然、いっさい包み込んでくれて
ありがとう~♪

あ、連れて行ってくれたmukuパパさん
ありがとう!!(絶叫)

来年も、出来ることなら…頼みまする~!



12月8日(木) | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

11月を振り返って その1

2年前の12月 ベストポジションを知ってるmuku♪

一年を振り返るんじゃなく、11月って?(笑)

11月は、実は色々なイベントがあって

8日~12日までは
ツアー旅行で、九州をざっと一周して来ました
九州新幹線も開通したので
遠い場所とは感じにくくなったというのを実感



天気が良く、汗ばむほどの日で
紅葉なんて、とても無理!しかも九州なんだもの

長崎の大浦天主堂、グラバー邸
お決まりのカステラも色々試食し、
旅行してると、こういった試食や
せっかくなので、とか、今度はいつ来れるか分からないし…など思うと
ついつい食べ過ぎてしまう



九州はどこも温泉があるので、我々世代には嬉しいなぁ♪
苦手な人もいるけど、私は硫黄の匂い…
実は大好きっ(笑)
父親が、家で硫黄を使い漂白する作業に使っていて
固形の黄色い硫黄の固まり…懐かしい子どもの頃の記憶が蘇る



まだ記憶に新しい、普賢岳
観光客だからといって、背にして笑顔で写真を撮る気にはなれなかった

日本って、災害に襲われやすい場所に位置してること
つくづく感じるけど
だからと言って、日本から逃げるわけにもいかず
今年の大震災、日本人にとって深い心の傷
そして不安は続いている



霧島神宮

神代の、昔むかしに想いを馳せ
今、生きてること
まわりに起こる現象もすべて
もろもろ
感謝できる人になれますように…



12月7日(水) | ペット | 管理

地方ニュースから

岡山理科大専門学校研究チームの発表で
温泉のリラックス効果が見られた、というもの


7匹の犬を対象に
ストレスがかかると上昇するアミラーゼ値や体温、
脈拍数を調べたそうだ

慣れてくると自分から温泉に入ろうとする子までいたそうで(笑)

気持ちが良いのは、研究しなくても動物共通だろうし
表情を見ていたら絶対に分かるよね~♪



本当に気持ち良さそうだこと~(笑)


12月6日(火) | ペット | 管理

暇なはずなのに

仕事もしてないのに、何故だか慌しい毎日で…

仕事は、結局11月30日で退職
ゴタゴタした経緯もあり会社都合になり
運よく?即、失業給付の手続きができる事は素直に喜んでおこう

あと、数年は働きたいんだけど実際は年齢が…
まぁ何とかなるでしょう
ならなかったらならなかったで
命取られるわけじゃないし
次に進むべき道も、やがて見えてくるだろう

仕事の事では、友達に色々と話を聞いてもらえば
やっぱり、考え方ひとつなんだなぁ~と、しみじみ感じ


仕事を辞める良いきっかけになったんじゃない?

とか

年を重ねたらストレスが一番身体に悪いんだから
これで良いのよ、良かったのよ~!

とか

あなたね、こんな事でもなきゃ、仕事辞めなかったろうし
そうすると身体壊してたかもしれないよ~

などと、案外、キッパリと言い切ってくれたりすると


あ、そっか~
ふむふむ、なるほどね
うん、そうなってたかもね~

などパッと霧が晴れたみたいにスッキリ♪

良かった、私って単細胞!(笑)



3年前の12月

年賀状用の写真を撮ったんだね♪
ネットで友達になったKUMIさんが作ってくれた牛柄のつなぎ
KUMIさんちにもmukuの友達がいるので
体調はどうなのかな?元気かな~?
って、気がかり

たった3年前…この頃は
もしかしたらギネスに載るぐらい長寿犬になるかも

と、登録の仕方はどうすればいいんだろ?
なんて、まじに考えてた妄想族



単に、寝てる姿でさえ愛らしく
毎日飽きもせずシャッターを押してたんだな



12月5日(月) | ペット | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン